​保育目標

0歳児:ひとりひとりの体質や発達に併せて、生活リズムを整える。安心感と生活習慣を育てる。

1歳児:保育士との信頼関係を深め、自分でしようとする気持ちの芽生えを養い、興味や好奇心を育てる。

 

2歳児:運動機能を伸ばし、自分でしようとする気持ちを大切にしながら、模倣、言語活動を促し、基本的習慣を身に着けていく

​保育方針

豊かで健やかにのびのびと

​生きる力を育む

  1. 安全な環境を確保した上で、日々の遊びや生活を通して豊かな心の育成に努めます。

  2. 保護者様や地域との連携を大切にし、乳児期の健全な心身の発達を図っていきます。

  3. ​沢山の愛情を持って接し、ひとりひとりにしっかり向き合うことで、子どもの「自己肯定感」や「好奇心」を育てます。

・心身共ともに健康で明るい子ども

・思いやりのあるやさしい子ども

​・自ら考え行動できる子ども

われわれの思い

川口よつば保育園からのメッセージ

地域に根付き愛される保育園になるようにという願いと子どもたちが幸せに包まれるようにという願いを込めて「川口よつば保育園」という園名にしました。お子様の個性を大切にし、希望に向かって進む主体性を育てながら人と共に生きるための思いやりの心を大切に育みたいと考えています。

​また、当園の保育理念は「子どもたちのもう一つのわがやであるために」です。そのため、パパママと一緒に子育てをしていけるよう、保育園にいる間はたくさんの絵本と一緒にのびのびと、まるでおうちみたいな環境で過ごせる保育園にしていきます。保育園にいる間、パパママは安心して仕事に行ける環境をつくってまいります。

    ©2019 by 川口よつば保育園. Proudly created with Wix.com